カルティエ・ブルガリの腕時計&財布

楽天高級腕時計人気ランキング☆その他、カルティエ・ロレックス・オメガ・ブルガリ・フランクミュラーの腕時計、財布、バッグ、コインケース等ご紹介します。

ホーム > アーカイブ - 2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブルガリ、世界初のインストアカフェを阪急うめだ本店にオープン

ブルガリ、世界初のインストアカフェを阪急うめだ本店にオープン
マイナビニュース
ブルガリは、今年10月13日(土)にブルガリ
千葉そごう店オープンを皮切りに、ブルガリ銀座タワー
ブライダルフロア11月初旬リニューアルオープンするほ
か、ブルガリ
新宿伊勢丹店が11月21日(水)にリニューアルオープン
する予定だ。 関連記事: 「TAE ASHIDA」2013春夏より ...
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/flatte/2012/10/post-41.html
スポンサーサイト
[ 2012/10/25 17:43 ] カルティエ・ブルガリ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

元オメガのデザイナーによる本格的なゴシックスタイルウオッチ

元オメガのデザイナーによる本格的なゴシックスタイルウオッチ

これまでどこにもなかった本格的なゴシックスタイルウオッチ「Strom Agonium Collection(ストローム アゴニウム コレクション)」が日本に上陸しました。スカル、ドラゴン、エンジェルのモチーフ3パターンを素材違いで展開するディープなコレクションです。

 これまでスイスとパリの一部の専門店でのみで取り扱われていた本コレクション、国内では独占販売契約を結んでいる兵庫県神戸市にあるカミネ トアロード店のみでの取り扱いになります。

 デザイナー・オーナーはダニエル・ストローム。1960年7月19日、時計職人の家庭に生まれました。父アーミン・ストロームは著名なマイスターであり、ハンドメイドでスケルトン時計を主に手掛けています。

 2001年、11年間働いたオメガを去り、2004年にSTROM社を設立。ミドルエンド向きのCruizerコレクションを発表します。そして2009年、ハイエンドなクオリティが特徴であるSTROM Agoniumコレクションを発表しました。ときを刻むだけではなく人生や歴史を語るタイムピースを求め、完成まで5年もの歳月をかけました。

 以降、Memento、Draco、そして2012年にAngelusをリリース。今後も毎年のペースで新しいモデルとそれにマッチするジュエリーを発表する予定です。次のテーマはLOVEとなります。
[ 2012/10/23 00:45 ] カルティエ・ブルガリ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブルガリ 阪急うめだ本店が10月25日リニューアルオープン!<世界初となるインストアカフェを併設>

ブルガリ 阪急うめだ本店が10月25日リニューアルオープン!<世界初となるインストアカフェを併設>

ブルガリ ジャパン株式会社
この度、世界初となるインストアカフェを併設したブルガリ 阪急うめだ本店が、ラグジュアリーフロア5階にオープンします。売場面積135m2 からなる広々とした店内でまず目につくのはスタースキンウォールです。濃淡異なる3種類のゴールドに彩られた三角形のモチーフと8ポイントのスターモチーフに光るLEDライトがジュエラーならではのきらめきを想起させ、強い印象を与えます。またスタースキンウォールの中にはショーケースが散りばめられ、商品に更なる輝きを与えます。店内中央には象徴的な円形のカウンターが配されています。床面にも、8ポイントのスターモチーフの装飾がご覧いただけます。

尚、11月21日は2階にブライダルコーナーもオープン予定です。

世界初のインストアカフェを併設

「この度、阪急うめだ本店5階に新たに、ブルガリショップ併設の「イル・カフェ(大阪)」がオープンすることを大変嬉しく思っています。大阪初、また世界初のインストアカフェとなる「イル・カフェ(大阪)」のオープンにより、ブルガリのお客様やそのご友人、知人の方々をブルガリ流のコンテポラリーな空間にておもてなしできることになります。イタリアの伝統的な食文化を、ご堪能頂ける機会を提供できると確信しています。」

シルビオ・ウルシーニ ブルガリ ホテルズ & リゾーツ エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント談

東京・表参道の中心に位置し、洗練されながらも形式ばらないBVLGARIスタイルで人気を集めている「イル・カフェ(Il Cafe)」が、10月25日大阪に誕生します。大阪エリア初のイル・カフェは、京都、神戸などの関西地区周辺から多くの買物客が集まり、躍進を 続けながら新たなライフスタイルを提案する独特で革新的な百貨店、阪急うめだ本店のラグジュアリーフロアに位置しています。

「イル・カフェ(表参道)」、「イル・リストランテ(銀座)」を手がけたアントニオ・チッテリオ&パートナーズによるインテリアデザインを踏襲したデザインは、BVLGARIのコンテンポラリー・スタイルを体現しています。上質なデザインとサービスを特徴としたこのカフェは、ジュエリー&ウォッチを販売するショップエリアに併設しており、店内は、BVLGARIのライフスタイルコンセプトである「Dolce Vita(甘い生活)」を思い起こさせ、より贅沢なひと時をお過ごし頂くのに相応しい空間を提供します。軽やかで明るい色調に、黒いレザーがシャープさを加え、ブロンズ調のファブリックやチーク材によって特徴づけられたインテリアは、客席数40席を有し、お客様を温かくお迎えします。

エグゼクティブシェフ(総料理長) ルカ・ファンティンによるシンプル・エレガンスを基本としたイタリア伝統料理や、ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・ミラノや「イル・カフェ(表参道)」でも好評の「トマトのスパゲッティ、山羊のチーズとレモンピール」など、イタリアより直輸入されたチーズやハムをふんだんに使用した選りすぐりのメニューを、お客さまのお好みに合わせてお選び頂けるよう、バリエーション豊かにご用意しています。コーヒー、紅茶、その他ソフトドリンクや、イタリアが誇るスパークリングワインであるフランチャコルタ、イタリアンカクテル等と共にお楽しみください。

カフェ内には、2007年に日本で誕生したBVLGARIのチョコレートを扱うコーナーが併設されています。メートルショコラティエ 三浦直樹によって、工房で一粒一粒丁寧にハンドメイドされるチョコレートは、「チョコレート・ジェムズ(宝石の意)」と呼ばれ、ジュエリーの展示さながらガラスモザイクの壁に囲まれた黒いコーリアンのカウンターの上で輝きを放ちます。濃厚なチョコレートやフレーバーと、オレンジピール、レモンピール、ヘーゼルナッツなどが絶妙なハーモニーを奏でるチョコレート菓子「イ・ドルチ・ディ・ブルガリ」や、大阪限定のチョコレート・ジェムズもご用意しています。日本にしかないブルガリの洗練されたチョコレート・ジェムズは、大切な方へのプレゼントにも 最適です。

「イル・カフェ(大阪)」は、ブルガリ ホテルズ & リゾーツにより、ミラノ、バリ、ロンドンのホテルやリゾート同様のサービスと、スタンダードに基づいて運営されます。

カルティエ・ブルガリの腕時計&財布
[ 2012/10/21 08:45 ] カルティエ・ブルガリ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブルガリ(Bulgari)やカルティエ(Cartier)といった高級宝飾ブランド

日本の100円ショップに相当する米雑貨店チェーン「99センツ・オンリー・ストアズ(99 Cents Only Stores)」が、カリフォルニア(California)州ビバリーヒルズ(Beverly Hills)の高級ショッピング街、ロデオドライブ(Rodeo Drive)に新店舗のオープンを検討していることが分かった。だが既にロデオドライブに店を構える最高級小売業者らは、同社が高額な賃料を払うのは無理だとみている。

 裕福な買い物客が集まるロデオドライブには世界的な不況の影響はほとんど見られない。通りにはブルガリ(Bulgari)やカルティエ(Cartier)といった高級宝飾ブランド、ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)やグッチ(Gucci)などの有名デザイナー服飾店、シャネル(Chanel)などの香水ブランドといった高級ブティックが軒を連ねる。

 ロデオドライブはロサンゼルス(Los Angeles)の最高級ホテルからも徒歩圏内にあり、億万長者のハリウッドスターたちもレッドカーペットで着る最新ファッションを購入しに訪れる。

 99センツ・オンリーのエリック・シファー(Eric Schiffer)最高経営責任者(CEO)は、この緊迫した経済情勢の中では、世界で最も高級なショッピング街の1つであるロデオドライブにさえ同社が提供する格安製品の需要があると見込んでいる。

 だが店舗経営者らが作るロデオドライブ委員会(Rodeo Drive Committee)は同社の進出に疑問を呈している。「ロデオドライブの賃料は世界でも最高水準にあり、現在はここ最近で最低の空き店舗率となっていることを踏まえると、99セントショップの出店は非常に難しいだろう」。同委員会によれば、99センツ・オンリーは10年前も似たような発表を行ったが、実現することはなかったという。
[ 2012/10/17 01:28 ] カルティエ・ブルガリ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)

消えたカルティエのダイヤを含むマハラジャのコレクション展―米シカゴ

消えたカルティエのダイヤを含むマハラジャのコレクション展―米シカゴ
 インドの文化や歴史に対する関心の高まりを受け、米シカゴのフィールド博物館で「マハラジャ展(Maharaja: The Splendor of India's Royal Courts)」が開催されている。10月10日付ナブバーラト紙が報じた。

 今月10日に始まり、来年の2月3日まで続く展覧会は、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館が主催、18世紀から1947年の独立まで、インドの藩王国を統治してきた知られざるマハラジャたちのストーリーを、200点を超える絵画や宝石、武器、衣装などの展示品とインドの歴史とを絡めて紹介する。

 ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館は所蔵品としてマハラジャの遺産を多数保管しているが、これまで展示に供されることはなかった様々な水彩画などから、当時のマハラジャたちの豊かな生活や、宗教を超えた統治に心を砕いたパワーシフトの歴史を垣間見ることができるとしている。

 展示品の目玉としては、1928年にパティアラ藩王国のマハラジャ、ブーピンデール・シンのために宝飾メーカーのカルティエが制作した、世界で7番目に大きなダイヤモンドを含む2,930個もの燦然と輝くダイヤモンドを使った儀式用の小品だという。これは長らく行方が分からなくなっていたが、1998年に、大粒のダイヤモンドがほとんど引き剥がされた無残な姿になってロンドンで発見され、現在は人造石が埋め込まれている。
[ 2012/10/17 01:26 ] カルティエ・ブルガリ情報 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。